周辺スポット:播磨国総社 射楯兵主神社

播磨国総社 射楯兵主神社

所在地

〒670-0015
兵庫県姫路市総社本町190

公共交通機関

【最寄駅】

山陽電鉄 本線『山陽姫路駅』
JR西日本 山陽新幹線『姫路駅』
JR西日本 山陽本線『姫路駅』
JR西日本 播但線『姫路駅』
JR西日本 姫新線『姫路駅』

【アクセス概要】

『姫路城』の南東にあります。『姫路城』は各線の姫路駅の北側にあります。駅北側から『姫路城』が見えていますので、『姫路城』を目標に進み、姫路城前にある『大手前公園』を右(東)に行くと、公園の出口の向かいに朱色に目立つ『総社御門』があります。こちらは西口からのルートです。

先に分かり易いルートを紹介しましたが、ちゃんと参拝するなら、南側から正面の長い参道を通って行く方が良いかもしれません。 その場合は、『大手前公園』より少し手前にある交差点『大手前交差点』を渡って右折し、国道2号線を東に向かって進み、『総社南交差点』のところを北に鳥居をくぐって行く形となります。

【施設概要】

播磨国総社 射楯兵主神社(はりまのくにそうしゃ いたてひょうずじんじゃ)が正式名称のようですが、単に『総社(そうしゃ)』と呼ばれる事が多いです。
楯大神(いたてのおおかみ)と兵主大神(ひょうずのおおかみ)を主にお祀りしていますが、総社の名の通り、稲荷、八幡宮、琴平などをはじめ、数多くの社を複合的に備えていて、神社のデパートのようなところです。

詳しい内容に関しては、オフィシャルサイトでご確認ください。

総社 播磨国総社 射楯兵主神社

姫路周辺スポット

播磨国総社 射楯兵主神社の風景

播磨国総社 射楯兵主神社

【神門】

神門の正面から中を見た風景。


播磨国総社 射楯兵主神社

【西側の鳥居】

西側の総社御門を入り、左手に総社会館、西側参道、そしてその右に鳥居を見た風景。


播磨国総社 射楯兵主神社

【境内の提灯】

境内にぎっしり設営された提灯を見上げた風景。


播磨国総社 射楯兵主神社

【境内の社務所等】

提灯越しに、右手に拝殿、正面に社務所を見た風景。


【境内全体】

拝殿正面の360°画像。回転させて全体を見る事が出来ます。