周辺スポット:兵庫県姫路護国神社

兵庫県姫路護国神社

所在地

〒670-0012
兵庫県姫路市本町118

公共交通機関

【最寄駅】

山陽電鉄 本線『山陽姫路駅』
JR西日本 山陽新幹線『姫路駅』
JR西日本 山陽本線『姫路駅』
JR西日本 播但線『姫路駅』
JR西日本 姫新線『姫路駅』

【アクセス概要】

『山陽姫路駅』の東側、JR各線共通の北口を出ると、『姫路城』の正面に通じるメインストリートがあります。その一本道を北上し、城門を右折してすぐのところにあります。

『姫路城』は、駅の北側に見えています。『兵庫県姫路護国神社』は、『姫路城』の南東沿い、お堀を隔てて隣にあります。駅からは、徒歩で20分程度の道のりです。

【施設概要】

世界遺産 国宝 姫路城 からスグです。地図上でザックリ見ると、あたかも姫路城の敷地の一部に存在するかのように見えます。

初詣の時期には、新年万灯祭が行われており、境内に大量の提灯が設営されていて、写真映えする雰囲気を醸し出しています。

詳しい内容に関しては、オフィシャルサイトでご確認ください。

兵庫県姫路護国神社(各種祈願祭・お参り)

姫路周辺スポット

兵庫県姫路護国神社の風景

兵庫県姫路護国神社

【外の右手から】

神社の外右手から、石碑、巨大絵馬、鳥居を見た風景。


兵庫県姫路護国神社

【境内】

参道から、頭上に設営された提灯を視界に入れつつ本殿を見た風景。
夜には、灯りが燈されて、より、写真映えする雰囲気となります。


【境内全体】

360°写真。正面に拝殿。背面は、提灯群。回転させて全体を見る事が出来ます。